春風社>既刊案内社会・歴史・地理

セックスの人類学 【シリーズ 来たるべき人類学1】

セックスの人類学

  • 奥野克巳・椎野若菜・竹ノ下祐二(編)/2009年4月
  • 1905円(本体)/四六判・並製・340頁
  • 装丁:矢萩多聞/装画:谷中安規

イルカやサルの性生活から、セックス儀礼、SM、性転換、ペニスピンまで、フィールドワークを通じて動物と人間の性に肉薄。その多様性に驚き、あきれ、考え込む。人間とは何かを問う、挑発的なシリーズ第一弾!
(ISBN 9784861101809)

来たるべき人類学構想会議のサイトはこちら

目次│indexs

  • 序 「セックスの人類学」手ほどき〈奥野克巳〉
  • 第1部 セックスの霊長類学/人類学(1) ニホンザルのセックス―同性愛行動から見えてくる「能動的受容性」〈竹ノ下祐二〉(2) ケニア・ルオ社会の「儀礼的」セックスとは〈椎野若菜〉
  • 第2部 セックスと社会(3) セックスをめぐる葛藤―オランウータンを中心に〈久世濃子〉(4) セックスをめぐる男性の「不安」―パプアニューギニア・テワーダ社会から〈田所聖志〉(5) 男が戦いに行くように女は愛人をもつ―南部エチオピアの父系社会ボラナの結婚と婚外のセックス〈田川玄〉
  • 第3部 生殖から遠いセックス(6) ヒジュラとセックス―去勢した者たちの情交のありかた〈國弘暁子〉(7) 「遊び」としてのSMプレイ―「おんなのこ」の視点から〈熊田陽子〉
  • 第4部 セックスと身体(8) 性器の正規利用とは?―鯨類のセックスのユニークさを概観しつつ〈篠原正典〉(9) セックスと性具―プナンのペニス・ピン〈奥野克巳〉(10) 越境としての「性転換」―「性同一性障害者」による身体変工〈市野澤潤平〉

編者│editors

  • 奥野克巳(おくの・かつみ)1962年生まれ。桜美林大学リベラルアーツ学群教授著書・論文:『「精霊の仕業」と「人の仕業」ボルネオ島カリス社会における災い解釈と対処法』、2004年、春風社,『文化人類学のレッスン:フィールドからの出発』(花渕馨也と共編著)、2005年、学陽書房,『帝国医療と人類学』2006年、春風社ホームページはこちら
  • 椎野若菜(しいの・わかな)1972年生まれ。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所助教著書・論文:『結婚と死をめぐる女の民族誌―ケニア・ルオ社会の寡婦が男を選ぶとき』2008年、世界思想社,『やもめぐらし―寡婦の文化人類学』(編著)2007年、明石書店,「ケニア・ルオの生活居住空間(ダラ)―その形成と象徴的意味の変化」『生きる場の人類学―土地と自然の認識・実践・表象過程』(河合香吏編)、pp.331-362、2007年、 京都大学出版会
  • 竹ノ下祐二(たけのした・ゆうじ)1970年生まれ。中部学院大学子ども学部准教授著書・論文:『性と生殖』(シリーズ 21世紀の動物科学4)2007年、培風館(共著)ほか

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。