春風社>既刊案内教育

竹内レッスン―ライブ・アット大阪

竹内レッスン

  • 竹内敏晴/2006年7月
  • 2600円(本体)/46判上製・280頁

あなたの息づかいはゆったりしていますか?―「からだ」がまるごといきいきすることを目指す、稀有のワークショップ「竹内レッスン」。大阪・吃音者グループとのセッションの模様と、それをめぐる思考。
日本図書館協会選定図書
(ISBN 4861100763)

目次|indexs

「ライブ」としてのレッスン はじめに
レッスンのプログラム

安らぎを送りあうこと
「じか」であること
視野
希望
土の底の火
対談 レッスン場は野戦病院 (聞き手・斎藤季夫氏)

二十一世紀! こんにちは!
ことばはたいして役に立たないんだよ
おおい 雲よ!」のひびき合い
このレッスンの意味について 後でみんなと話し合ったときに語ったこと
報告 二つの出来事
報告 三つのワークショップ
二〇〇二年三月、大阪での公開レッスン
夏に入る
報告 秋
座談会 いのちが激しく動く

春立つときに
春三月、大阪のオープンレッスン
このからだひとつ、天地を歩く
報告
ことばが絶えるところ
座談会「じか」の領域へ

春うごく
浪速の十二人衆
二〇〇四年秋・冬レッスン
大阪、春のオープンレッスン 「陪審員たち」の上演
報告 初心に立つこと
敗北に負けない
報告 早春に
報告 二〇〇六年春
終わりに
伊藤伸二さんと大阪レッスン
あとがき

著者|author

竹内敏晴(たけうち・としはる)
1925年東京に生まれる。東京大学文学部卒業。劇団ぶどうの会、代々木小劇場を経て、1972年竹内演劇研究所を開設。宮城教育大学教授、南山短期大学教授として教育にも携わる一方、「からだとことばのレッスン」(竹内レッスン)に基づく演劇創造、人間関係の気づきと変容、障害者療育に打ち込む。
著書に『ことばが劈かれるとき』(ちくま書房)、『「からだ」と「ことば」のレッスン』(講談社現代新書)、『思想するからだ』『癒える力』(晶文社)、『待つしかない、か。 二十一世紀身体と哲学』(春風社、木田元氏との対談)ほか多数。
2009年9月、逝去。

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。