春風社>既刊案内政治・経済

ナパヤ 現代のユートピア 〔春風社に在庫あり〕

ナパヤ 現代のユートピア

  • 長森あきな/2008年12月
  • 2381円(本体)/四六判・並製・424頁
  • 装丁:矢萩多聞/装画:たけなみゆうこ

破滅への道を食い止めることはできるのか? 金融危機が叫ばれる今、政治、経済、文化等あらゆる面で根底から見直しが求められている。著者が「ナパヤ」で見たものとは? すべての現代人にとって、望むべきユートピアは存在するのか?
(ISBN 9784861101663)

目次|indexs

はじめに
第一部 地方都市カシュクーについて(滞在一~十五日目まで)
第二部 ノクタ州の州都スニクジェイについて(滞在十六~三十日目まで)
第三部 北の地方州コヒドア=キロモアについて(滞在三十~四十五日目まで)
第四部 王立府フィッガーノアンについて(滞在四十六~六十日目まで)
おわりに

紹介文|introductory essay

いま世界中から、「理想の社会」と称賛されることも多いナパヤ国。
失業者ゼロを標榜する《分業の分業制度》は、社会主義国にありがちな“労働の硬直化”までも打破してみせる新しい労働形態。さらにその柔軟な労働体系は、環境に優しい《身の丈、経済》や、夢の《直接民主主義》の成立までも促してゆく。
他にも、自然(資源)保護を追及した究極のコンパクト・シティや、省エネルギーの全国交通網。うわべだけでなく深部まで、中央に集中した権力を地方に配分して実現した《完璧な均衡を維持し続ける連邦制》など、現代日本の参考になる点も多い。

・・・すべての経済学者や政治家は、「全人類にとってもっとも重要なことは《富の増産》だ!」と言った。が、しかし他にも大切なことはあるのではないか? もし《人権や自然保護》の考え方が社会で“優勢”になったとき、世界はいよいよナパヤの後追いを始めるのだろうか?

1人のユートピアンの手による、実践的社会主義の書。

ブログ ~ナパヤ国だより~

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。