春風社>既刊案内小説・批評

風の想い―奈津

風の想い

四季の移ろうなか、二人は弾み、揺れ、やがて訪れる別離の予感に震える。哲学者が書いた悲哀に満ちた詩=小説。
(ISBN 9784861103780)

〈推薦のことば〉
一途で切々たる情愛の諸相が選びぬかれた言葉で語られる。深く、嬉しく、懐かしく、哀しい。この本に「詩小説」という新ジャンル名を呈したい。
――小椋佳(歌手)
哲学者・元東大教授による生涯一冊の詩のような恋愛小説。その瑞々しさ!
――山根基世(フリーアナウンサー)

著者|author

松永澄夫(まつなが・すみお)
1947年、熊本県生まれ。哲学者。立正大学文学部教授。著書に『音の経験─言葉はどのようにして可能となるのか』(東信堂2006)『知覚する私・理解する私』(勁草書房1993)『食を料理する─哲学的考察』(東信堂2003)『哲学史を読む Ⅰ・Ⅱ』(東信堂2008)等がある。

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。