春風社>既刊案内小説・批評

ジョージ・エリオットの異文化世界

ジョージ・エリオットの異文化世界

  • 高野秀夫/2014年2月
  • 3333円(本体)/四六判上製274頁
  • 装丁:矢萩多聞

『ミドルマーチ』や『ダニエル・デロンダ』に見られる仏教への言及を手がかりとして、19世紀イギリスの女流作家エリオットが持つ東洋への関心を探り出し、その作品の世界性・普遍性を明らかにする。
(ISBN 9784861103957)

目次より|indexs

序章:ジョージ・エリオットの異文化世界
第1章:『牧師たちの物語』(Ⅰ)「エイモス・バートン師の悲運」―時間と感情の交錯
第2章:『牧師たちの物語』(Ⅱ)「ギルフィル氏の恋物語」―現実と共感
第3章:『牧師たちの物語』(Ⅲ)「ジャネットの悔悟」―必然性と秩序
第4章:『アダム・ビード』―ヘティーの本性と悲哀
第5章:『フロス河の水車場』―苦難と再生
第6章:『サイラス・マーナー』―今ひと時の豊かなコミュニケーションと愛と人生
第7章:『ロモラ』―西洋と東洋の心の絆を求めて
第8章:『急進主義者フィーリックス・ホルト』―トランサム夫人の“Love”「慈悲」:魂の言語
第9章:『ミドルマーチ』―現実と幻想:東洋仏教文化思想と西洋風ブッダ
第10章:『ダニエル・デロンダ』―母と子:仏教説話、捨身飼虎

著者|author

高野秀夫(たかの・ひでお)
駒澤大学総合教育研究部教授、レスター大学客員研究員、ウォーリック大学客員教授。
単著にCross-Cultural Reading of George Eliot(北星堂、2003年)など、共訳書に『ミルトンと対話するジョージ・エリオット』(アナ・K・ナード著、英宝社、2011年)。

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。