Shumpu Photo Story By {Ɛ (c)

春風社>既刊案内社会・歴史・地理

天馬山―北朝鮮からの引揚げ者の語り

天馬山

  • 浅井亜紀子(編)/2016年8月
  • 2200円(本体)/四六判上製344頁
  • 装丁:桂川潤

1945年8月13日、ソ連軍の侵攻により、家族自決を決意した父。
しかし、息子は「生きたい」と言った。
生き延びた北朝鮮・清津(せいしん)中学校の
元生徒たちが苦難の引揚げ体験を語る。
(ISBN 9784861105197)

目次|indexs

概説:日本人の朝鮮半島への移動、そして引揚げ
第Ⅰ部 北朝鮮と私―佐藤尚のライフストーリー
第Ⅱ部 『天馬山』の記録から
第1章 清津という町
第2章 清津中学校での学び、学友、先輩
第3章 清津中学校の教師たち
第4章 学徒動員・予科練
第Ⅲ部 心に刻まれた引揚げの苦難
第5章 はるかなる天
第6章 家族との別れ
第7章 北朝鮮脱出記
第8章 五七年ぶりに届いた手紙
第9章 引揚げの思い出
第10章 内地で終戦、終戦前の引揚げ、その後

編者|editors

浅井亜紀子(あさい・あきこ)
一九六一年生まれ。桜美林大学リベラルアーツ学群教授。
東京女子大学文理学部卒業後、サンフランシスコ州立大学スピーチコミュニケーション大学院に留学、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士号取得。
専門は、異文化コミュニケーション・異文化理解教育。
著書に『異文化接触における文化的アイデンティティのゆらぎ』(ミネルヴァ書房、2006年)、『異文化コミュニケーション事典』(共編著、春風社、2013年)など。

 

小社に直接注文される場合は、以下の3通りの方法があります。
インターネットで
書籍詳細ページ下部にオンライン書店Amazonへのリンクがあります。その他、BK1、楽天ブックスなど各ネット書店でも取り扱いがあります。各書店の注文の手違い・発送ミスなどのトラブルに関しましては、小社は一切の責任を負いかねます。予めご了承ください。
オンライン書店で「在庫切れ」と表示されている場合は、電話かFAXで小社に直接ご注文ください。
電話・FAXで
電話でご注文される場合は、045-261-3168へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」をお知らせください。
FAXでご注文される場合は、045-261-3169へ。「書名」「著者名」にあわせ、「ご氏名」「ご住所」「お電話番号」を明記の上、FAXをお送りください。
  • TEL 045-261-3168 (10:00~18:00受付)
  • FAX 045-261-3169 (24時間受付)
  • 送料:無料
  • お支払い:郵便振替(手数料無料)のみ
  • お届け:注文後、通常3営業日内に発送いたします。
一般書店で
春風社の本を書店で注文する際は、「書名」「著者名」「ISBNコード」を書店員の方に正確にお伝えください。
なお、一部書籍に関しましては、在庫が切れている可能性もございます。書籍ページにて在庫の有無をご確認の上、ご注文ください。